よくあるご質問

ベースメイクについて

Q 他のミネラルファンデーションと何が違うの?
A ビューティフルスキンのミネラルファンデーションは、皮膚の専門知識をもつ医師が考案したファンデーションです。皮膚科学にもとづいた理論で日本人の肌に合わせて「肌へのやさしさ」にこだわった成分だけを使っているので、多くの医療機関からご愛用いただいています。
Q なぜミネラル100%が肌にやさしいのですか?
A 一般的なファンデーションには、油分や合成ポリマー(シリコン)、合成界面活性剤、防腐剤、着色料など、肌トラブルの原因になりやすい成分が使われています。ミネラル100%にすることで、肌の負担になる成分を一切排除することができます。また、クレンジングが必要なく洗顔石鹸のみで落とせるので、洗顔による肌の負担を減らせます。
Q 敏感肌でも使えますか?
A 敏感肌の方にもお使いいただけるように、肌にやさしいミネラル成分を厳選しています。そのため、刺激に敏感な方や化粧品でアレルギー反応が出やすい方にもお使いいただいています。
※肌質には個人差があるため、万が一肌に合わない場合はご使用をお止めください。
Q ニキビがひどくても使えますか?
A ビューティフルスキンでは、毛穴の奥への入り込みや経皮吸収のリスクを考慮して、粒子が大きな粉末を使用しています。油分や合成ポリマーなど毛穴つまりの原因になる成分は不使用なので、ニキビや毛穴が気になる方でも、安心してお使いいただけます。
Q 金属アレルギーでも使用できますか?
A ビューティフルスキンは、アレルギーリスクの少ない成分を厳選して作られています。一般的にアレルギーの原因となる「ニッケル」「クロム」「コバルト」は含まれていません。しかし、金属には種類が数10種類ありどの金属成分でアレルギーを起こす可能性があるかどうかは個人差があるため、皮膚科専門医にご相談のうえご使用ください。
Q 酒さの人でも使えますか?
A 使用している方もいらっしゃいます。一度、医療機関にご相談のうえご使用ください。
Q 汗をかいたり時間がたっても崩れにくいのはなぜですか?
A 油分を使わずにミネラルだけで肌に吸着させているからです。時間が経つほどに皮脂と馴染んでいくので、「夕方になっても化粧直しをしなくてよくなった」というお声を多数いただいています。
Q パウダーをナノ化していないのはなぜですか?
A 毛穴の奥に詰まるリスクや経皮吸収のリスクなど、肌への刺激を考慮しているからです。ニキビや毛穴のトラブルでお悩みの方にも安心してお使いいただけます。
Q ファンデーションの「酸化チタン」はコーティングされていますか?
A 「表皮の外側で発生する微量の活性酸素が人体に与える影響」と「コーティングの原料が肌に与える悪影響」の双方を医学的なデータから照らし合わせて、コーティングしない方法を選択しています。
Q ミネラルファンデーションは、なぜパウダー状なのでしょうか?
A 水を配合する化粧品には細菌の繁殖を防ぐ防腐剤が、油を配合する化粧品には酸化を防ぐ酸化防止剤が必要です。アレルギー反応や刺激反応の出やすいこれらの成分を一切排除した結果が、ミネラル100%のパウダーです。また、パウダータイプにすることで、塗り広げるときの肌の負担を減らすことができます。
Q 石鹸だけでメイクオフできますか?
A オイルや合成ポリマーを使用していないので、クレンジングは必要ありません。洗顔料だけで落とせます。洗い残しが気になる方は、オイルフリー、アルコールフリーの「クレンジングアクア」でのメイクオフを推奨します。
Q パウダーだと粉っぽくなりませんか?
A パウダーがご自身の皮脂となじむと、しっかり自然に肌にフィットします。一度につけるパウダーの量が多すぎると、仕上がりが粉っぽく感じることがあるのでご注意ください。
Q 粉を吸っても大丈夫ですか?
A ビューティフルスキンのミネラルパウダーは、毛穴の奥への入りこみや経皮吸収などのリスクを考慮して、粒子が大きな粉末を使用しています。そのため、粉を吸っても肺までは入らないので、 粉末の吸引を気にせず安心してお使いいただけます。
Q サンプロテクションはどのタイミングで使えばいいですか?
A 紫外線対策を強化したいときに、ミネラルファンデーションに重ねてお使いください。SPF値が違うアイテムでも重ねてお使いいただくと、より効果を発揮します。ミネラルファンデーションと同じ肌にやさしいミネラル100%なので、ファンデーション代わりとしてスキンケアのあとにそのままお使いいただくこともできます。
Q ブライダルメイクにも使えますか?
A はい。時間が経っても崩れにくく、汗や涙でよれないとご好評いただいています。ブライダルメイク以外にも舞台メイク、撮影用としてプロの方々にも幅広くご愛用いただいています。

ミネラルメイクファンデーションF

Q 普通のミネラルファンデーションとの違いは何ですか?
A ミネラルファンーションFは、通常のミネラルファンデーションとくらべてカバー力に大きな差はありませんが、しっとりとした使用感のため、通常のミネラルファンデーションで粉っぽさを感じる方におすすめしています。また、フラーレンを配合しているので、肌のやさしさだけでなく、シミやしわ、くすみなどエイジングケアが気になる方におすすめのファンデーションです。

ミネラルプライマー

Q ナイトパウダーとしても使えますか?
A ミネラルプライマーは、余分な皮脂を吸着してテカリを抑える効果があるのでベタつきが気になるときに朝晩問わずお使いいただけます。
Q つけると乾燥が気になります
A 下地の「ミネラルプライマー」は余分な皮脂を吸着する作用があるため、乾燥感が気になる方は、量を減らしたり皮脂の出やすいTゾーンやベタつきが気になる部位のみお使いください。
なお、つけすぎまたは少なすぎでメイクのよれや崩れの原因となるため、1回でつけるパウダーの量は肌がサラッとするまでつけていただくか、つけたあとに粉っぽさや白さが残る場合は量を減らしてお使いください。

ミネラルファンデーション

Q 日焼け止めは塗らずにファンデーションだけで大丈夫?
A ビューティフルスキン ミネラルファンデーションには、SPF50+、PA++++の紫外線防止効果があります。紫外線A波もB波も同時にカットできるので、日常生活に十分なUVケアができます。
Q 混ぜて使っても大丈夫ですか?
A ビューティフルスキンは、肌にやさしい厳選成分でつくられているため、体調などによる肌色の変化や、肌のお好みに応じて他のファンデーションやコンシーラー、ミネラルブラッシュなどお好きなアイテムを混ぜて色を調節しても肌負担なくお使いいただけます。
Q 下地クリームはいりますか?
A 基本的には要りません。下地クリームには、化粧ノリをよくする合成ポリマーや使用感をよくする油分など配合されているものが多くあります。下地クリームを使わずにミネラルだけでメイクすると、肌の負担が少なくミネラルファンデーションのやさしさを体感していただけます。ビューティフルスキンでは、ミネラルファンデーションと相性のよい化粧下地「ミネラルプライマー」をご用意しています。
Q カバー力はありますか?
A パウダーを重ねづけすると、カバー力が高まりしっかりメイクに仕上げることができます。
Q 1回につけるファンデーションの量は?
A 1回にパフやブラシに含ませるパウダーは、耳かき1~2杯程度を目安にするとナチュラルな仕上がりになります。一度になじませるパウダーの量が多すぎるとムラづきや粉っぽく仕上がる原因になります。重ねる回数でカバー力や仕上がりを調整していただけます。
Q ムラなくつけるコツはありますか?
A ファンデーションをつける前に汗やスキンケアで肌がぬれていたりベタつきが残っていると、ムラにつく原因になります。ファンデーションの前にミネラルプライマーを使うと簡単に肌表面をサラッとさせることができます。
Q 毛穴が気になります。キレイに仕上げるコツは?
A ファンデーションの前にプライマーシルクを使って肌表面をなめらかにすると、時間が経っても毛穴の目立ちにくい肌に仕上がります。
Q ミネラルプライマーを使わないとメイクできませんか?
A スキンケアのあとにミネラルファンデーションだけでベースメイクを完成できます。ファンデーションの前にミネラルプライマーをお使いいただくと、化粧崩れを防いでミネラルファンデーションののりがよくなります。