よくあるご質問

パフ・ブラシ共通

Q ファンデーションはブラシとパフどちらを使えばいいですか?
A パフはしっかり発色よく、ブラシはふんわり自然な発色でつきます。肌トラブルが出やすい方は、刺激の少ないパフがおすすめです。
Q 専用のパフやブラシ以外でもメイクできますか?
A お持ちのメイクアイテムで代用いただけます。専用のパフやブラシはビューティフルスキンのミネラルメイクと相性のよいオリジナル設計なので、よりキレイに仕上げることができます。

パーフェクトスキンパフ

Q 商品ごとにパフを使い分ける必要はありますか?
A 同じパフでファンデーションだけでなく、下地や仕上げパウダーもお使いいただけます。また、パフの両面が同じ素材でできているため1つのパフで使い分けていただくこともできます。なお、色混ざりなどが気になる方は、それぞれ専用のパフをご用意ください。
Q パウダーをパフになじませるコツは?
A パウダーのついたパフを2つに折ってもみ込んだり、手の甲でなじませていただくとパウダーをパフ全体に均一にいきわたらせることができます。
上手くパフになじませられない方は広げたティッシュペーパーにパウダー取り出していただくと余分なパウダーも落ちてパフにもなじませやすくおすすめです。
Q お手入れ方法について
A 中性洗剤や洗顔料を使い、ぬるま湯で指の腹でやさしくもみ洗いをしてすすいだあと、しっかりしぼって陰干ししてください。定期的に(週1程度)洗って清潔なものをお使いいただくよう推奨しております。
なお、パフの肌触りが悪くなったり弾力が落ちると、ファンデーションのノリが悪くなるため新しいものに交換してください。
Q パーフェクトスキンパフの素材は何ですか?
A ポリエステルでつくられています。ビューティフルスキンのオリジナル設計で、キメ細かく刺激のないやわらかな肌ざわりが特徴です。

メイクブラシ

Q ブラシを使ったファンデーションの付け方が知りたい
A ファンデーションブラシ全体にパウダーをしっかりとなじませてから、余分なパウダーをティッシュや手の甲で落として、肌をやさしくそっとなでるようにお使いください。
クルクル擦りこむようにお使いになると肌の摩擦が多くなり、毛穴や肌を刺激するのでこすり過ぎないようにご注意ください。
Q アイラインを細く描くことはできますか?
A コンシーラー用ブラシを肌に垂直に当てて筆先を横に動かすとアイラインなどの細い線も描けます。筆先にパウダーをしっかりなじませて、ティッシュなどで余分なパウダーを落としてからアイラインとしてお使いください。
Q お手入れ方法について
A 使用後は、ティッシュなどで丁寧にパウダーをふきとって、毛が広がらないように整えてから収納してください。
汚れが目立ったら、中性洗剤や洗顔料を溶かしたぬるま湯に毛の部分をつけ、軽く振り洗いしてしっかりすすいでください。汚れがひどい場合は、指で根元から毛先に向かって汚れを押し出すように洗ってください。すすいだ後、水気をとってからブラシの形を整えて、風通しの良い日陰でよく乾かしてください。
Q ブラシの毛は何を使っていますか?
A ファンデーション用ブラシは山羊毛100%、コンシーラー用ブラシはイタチ毛100%使用しています。動物アレルギーがご心配な方は、肌刺激でやわらかなタッチの「パーフェクトスキンパフ」がおすすめです。