読みもの -美肌理論-

肌の修理屋「ビタミンA誘導体」

パルミチン酸レチノールを知っていますか?

簡単に説明すると、肌の修理屋さんのような成分です。 ビタミンA誘導体の一種でしみやそばかす、ニキビ跡をキレイにします。 医療の現場でも肌の治療に使われていて信頼度が高いことで知られています。

ビタミンA誘導体の多くは紫外線に当たると成分が弱まるので、ナイトケアにしか使えないことがほとんどでした。 しかしパルミチン酸レチノールは紫外線にも耐えられるから、朝やおでかけ前でも安心してつけられます。
さらに、うれしいポイントは肌への刺激が少ないので敏感肌や乾燥肌でも使えることです。 そんな女性の強い味方がビューティフルスキンの「スノーリフティクリーム」に入っています。

クリームなのに驚きの質感

クリームというとベタつきや皮膜感が苦手な方も多いのではないでしょうか?
スノーリフティクリームはとろっとしたテクスチャーなのにつけてみると化粧水のようにサラサラしています。
だから朝のスキンケアに加えてもミネラルファンデーションがベタつきでダマになることもなく、むしろミネラルファンデーションのノリもよくなるのでいいことばかりです。
化粧水のあとにこれ1つ塗るだけで保湿も美肌ケアもできるから「コスパがいい!」「スキンケアが時短できた」というお声もいただいています。

スノーリフティクリームには「パルミチン酸レチノール」のほかに、あのノーベル賞をとった活性酸素のダメージから肌を守る「フラーレン」やコラーゲンを作り出す「APPS」なども配合されています。
美容クリームに入っていてほしいエイジングケア成分がぎゅっと詰まった優秀なスキンケアアイテム。
毎日のスキンケアに取り入れて理想の美肌を育みましょう!