読みもの -美肌理論-

内臓からのSOS !? 肌荒れとからだの関係

肌は第一印象や見た目年齢を決める大切な要素です。 スキンケアは肌につける外側からのケアが注目されますが「皮膚は内臓をうつす鏡」といわれているのをご存知でしょうか。
今回はそんな「肌と内臓の関係」についてご紹介します。

皮膚は内臓をうつす鏡

昔から肌とからだの内側は密接な関係があるとして知られています。 内臓機能の低下や体内バランスの崩れ、ストレスがあると、肌に乾燥やくすみ、赤み、むくみ、かゆみなどの症状として現れます。

これからの時期は連休で食生活が偏ったり気温が上がって冷たいものを飲む機会が増えるなど、からだの内側に負担をかけがちになります。 からだの内側もしっかりケアして肌トラブルのないすこやかな肌を育みましょう。