読みもの -美肌理論-

お手入れしていますか?雑菌だらけのメイク道具

メイクで使うパフやブラシをこまめに洗っていますか?
メイク道具は使うたびに化粧品や汗、皮脂などで汚れて、雑菌が増えます。湿度が高くなる梅雨から夏場にかけてはとくに注意が必要です。

メイク道具の雑菌がもたらす肌への影響

メイク道具が汚れたまま使い続けると、メイクをするたびに肌に汚れや雑菌を戻すので

  • ニキビや肌荒れを起こす
  • かゆみや赤みがでる

など肌にさまざまな影響を与えます。
メイク道具の毛並みが悪くなるのでメイクのノリも悪くなります。

メイク道具の洗い方

ビューティフルスキンのメイク道具のお手入れ方法をご紹介します。

◆パフの洗い方

1:中性洗剤や洗顔料を使ってぬるま湯で洗う。
  中のスポンジがよれないようにやさしくもみ洗いする。
2:しっかりすすぐ。
3:軽くしぼり水気をとって、陰干しする。

◆ブラシの洗い方

1:ブラシの毛にたっぷりお湯を含ませる
2:中性洗剤や洗顔料をつけて毛先にむかってしごくように洗う
3:しっかりすすぐ
4:タオルドライして、毛の形を整えて十分に乾かす

肌の影響をなくすためにメイク道具はこまめに洗って清潔にしましょう。